HOME>よくあるご質問 > 内容参照

お客さまからよく寄せられるご質問とその回答を掲載しています。 よくあるご質問

エネルギー・環境・原子力 > 浜岡原子力発電所の運転状況 > 排ガス放射線モニタ

管理目安値を超えた場合は、原子炉内の燃料が破損したと断定し運転を速やかに停止するのですか?

管理目安値を超過した場合は、原子炉水中のヨウ素濃度、排ガス系試料の分析を実施します。
その後、これらの分析結果を踏まえ、燃料破損の有無を判断し、燃料破損の程度に応じて、破損燃料からの放射能放出抑制、出力降下、運転の停止等の措置を講じます。

インターネット手続き

インターネットで各種手続きが可能です。

お問い合わせ

「よくあるご質問」をご確認いただいて解決しなかった場合は、以下からお問い合わせください。