HOME>よくあるご質問 > 内容参照

お客さまからよく寄せられるご質問とその回答を掲載しています。 よくあるご質問

エネルギー・環境・原子力 > 電磁界(電磁波)

電磁界(電磁波)の影響で電磁過敏症になる人がいるそうですが?

世界保健機関(WHO)では、電磁過敏症(電磁波過敏症)について、次のように説明しています。

 

症状は人によって異なる。一般的には、皮膚症状(発赤、チクチク感、灼熱感)、神経衰弱性および自律神経性の症状(疲労、疲労感、集中困難、めまい、吐き気、動悸、消化不良)などである。

影響を受けている人にとっては日常生活に支障をきたす問題となり得る。

電磁過敏症の症状を電磁界曝露と結びつける科学的根拠は、現在存在しない。電磁過敏症は医学的診断でもなければ、単一の医学的問題を表しているかどうかも不明である。

インターネット手続き

インターネットで各種手続きが可能です。

お問い合わせ

「よくあるご質問」をご確認いただいて解決しなかった場合は、以下からお問い合わせください。