HOME>よくあるご質問 > 内容参照

お客さまからよく寄せられるご質問とその回答を掲載しています。 よくあるご質問

IR・企業情報 > IR関連情報

私の株式は、単元株式(100株)が証券会社の取引口座に記録されていますが、単元未満株式(20株)が特別口座に記録されています。2つに分かれている記録を解消するためにはどうしたらよいですか?

2つに分かれている記録を解消するためには、以下の3つの方法があります。

 

1 単元未満株式の振替請求

特別口座に記録されている単元未満株式(20株)を、証券会社のご本人名義の取引口座へ振り替えるようご請求いただくことができます(この結果、証券会社の取引口座に120株が記録されることになります)。

特別口座の単元未満株式に係る証券会社の取引口座への振替請求は、特別口座の口座管理機関である三菱UFJ信託銀行にてお手続き願います。

なお、株主さまの開設している証券会社の口座が特定口座の場合は、証券会社において別途お手続きが必要となります。お手数ですが、詳細につきましては、お取引きの証券会社にお問い合わせのうえお手続き願います。

 

2 単元未満株式の買取請求

特別口座に記録されている単元未満株式(20株)を、当社に対して買い取るようご請求いただくことができます。

特別口座の単元未満株式に係る買取請求は、特別口座の口座管理機関である三菱UFJ信託銀行にてお手続き願います。

 

3 単元未満株式の買増請求

特別口座に記録されている単元未満株式(20株)を単元株式(100株)にするため、当社に対して必要な単元未満株式(80株)を売り渡すようご請求いただくことができます。

また、買増後の単元株式(100株)は、証券会社のご本人名義の取引口座へ振り替えるようご請求いただくことができます(この結果、証券会社の取引口座に200株が記録されることになります)。 特別口座の単元未満株式に係る買増請求および証券会社の取引口座への振替請求は、特別口座の口座管理機関である三菱UFJ信託銀行にてお手続き願います。

三菱UFJ信託銀行ホームページ(株式に関するお手続き)

インターネット手続き

インターネットで各種手続きが可能です。

お問い合わせ

「よくあるご質問」をご確認いただいて解決しなかった場合は、以下からお問い合わせください。